夢占い

「好きだった人」の夢が暗示するあなたの現状・悩み・問題点とは?

更新日:

「好きだった人」の夢が暗示するあなたの現状・悩み・問題点とは?

私たちは毎日、数時間の睡眠を取りますが、印象に残る不思議な夢を体験をすることがあります。

その中には、あなた以外の知り合いが登場したり、面識の無い人まで現れたりと、さまざまな状況に出くわすことも多々あるはず。

そして「好きだった人」があなたの目の前に出現する夢を見ることも決して珍しいことではありません。

もしも、そのような状況に遭遇したのなら夢占い的にどのような解釈ができるのか気になりますよね。

今も好きな人の夢を見るなら、嬉しいものですが、「好きだった」と過去形になるとあまり愉快な気分にはなれないかもしれません。

ここでは、「好きだった人」の夢が暗示する夢占いの意味について詳しく見ていきましょう。

 

1.「好きだった人」の夢が暗示するあなたの現状

夢の中に「好きだった人」が登場する理由として考えられるのは、あなたが感じている「ストレス」が原因かもしれません。

「昔に戻りたい・・・。」と考えてしまった時に、過去の良い思い出、良い印象を持つ人が目の前に現れるのは、今現在が低迷している状況である場合が多いです。

ただし、夢占いでは「好きだった人の出る夢 = すべてダメ」というわけではなく良い出来事が期待できる暗示もあります

下記のように、それぞれの状況によって夢占いの解釈は異なります。

  • どのような相手? (初恋の人、今現在の恋人、以前付き合っていた人、など)
  • 相手とどんなやりとりをしている? (仲良くデート、ケンカ、など)
  • あなたの夢の中での年齢は? (今の姿そのまま? 若い頃?)

では、「好きだった人」の夢が暗示する意味を状況別に詳しく見ていきましょう。

 

2.「好きだった人」とあなたが関わる夢占いの意味5つ

「好きだった人」の夢が暗示するあなたの現状・悩み・問題点とは?

①「初恋の人」が過去の若い姿で現れる夢

夢に出てきた相手が過去に憧れを抱いていた「初恋の人」で、今よりも若い姿だったとしたら、あなたが「現在への不満」を溜め込んでいるサインかもしれません。

特に、夢の中で相手と楽しい時間を過ごしていたのであれば、今現在の不満の反動と見ておくべきです。

スポンサーリンク

「あの頃は良かった。」と感じてしまう夢は、落ち込んだ今を反映し、心身が疲れている証拠といえるでしょう。

 

②「初恋の人」とあなたが成長した姿で出会う夢

「好きだった人」の夢が暗示するあなたの現状・悩み・問題点とは?

「好きだった人」もあなたも互いに成長した姿で出会っている夢であれば、それは「吉兆」(良いことが起こるサイン)と捉えられます。

現在、気になっている人と親しくなりそうな時、あるいは魅力的な相手との出会いがはじまる頃に経験する夢といわれています。

 

③「元カレ」と楽しく過ごしている夢

「好きだった人」=元カレと良い雰囲気でいる楽しい夢は「逆夢」に該当し、現在付き合ってる彼への不満が蓄積されている暗示です。

今現在、パートナーがいない状態で元カレと楽しく過ごしている内容であれば、相手がいない寂しさを反映していると判断します。

元カレと身体の関係を持っている内容を経験したのなら、今付き合っているパートナーとの性の相性の悪さや元カレへの未練を示唆しています。

 

④「元カレ」とケンカをしている夢

「好きだった人」の夢が暗示するあなたの現状・悩み・問題点とは?

元カレとの「ケンカ」をしている夢、あるいはデートしているのに楽しめていない内容は、「吉兆」(良いサイン)の可能性が高く、その後にステキな出会いが期待できます。

もしも今、気になる人がいるのなら、その人との関係がより近くなる可能性も。

 

⑤元カレや好きだった人とキスをした夢

好きだった人と「キス」をする夢は、恋愛に関するイライラを抱えていたり、現在のパートナーに退屈しているサイン

元カレがキスの相手であれば、過去の自分にとって良い時期に戻りたい(もしくはその相手と復縁したい)欲求が夢で伝えているのです。

この夢を見たのなら、気持ちの整理をしたり、改善点を探してみる時期であると判断しておきましょう。

 

3.「好きだった人」と他人が関わる夢占いの意味2つ

「好きだった人」の夢が暗示するあなたの現状・悩み・問題点とは?

①「好きだった人」が他の人と結婚する夢

過去にあなたが好きだった人が「結婚」する夢は、近頃あなた自身が結婚を強く意識するようになっている暗示です。

「周囲の友人や同僚が結婚をしているのに、自分だけがタイミングが遅れているし、それ以前に相手もいない・・・。」と、焦燥感が夢になって出てきているのかもしれません。

 

②「好きだった人」が他の人と仲良くしている夢

「好きだった人」の夢が暗示するあなたの現状・悩み・問題点とは?

あなたは一人でいる視線の先に好きだった人が別の相手と楽しく過ごしている姿、という状況の夢はあなたがどう感じたのかで判断は異なります

スポンサーリンク

  • 「悔しい! ムカつく!」と思った場合 
    日常の寂しさ、ストレスを溜め込んでいる好ましくない状態
  • 「おめでとう! 良かったね!」と感じた場合
    あなたの精神的な余裕から、近いうちに嬉しい出来事が期待できる

 

4.悩みが全くない状況で「好きだった人」の夢を見た場合

焦り、ストレスが「好きだった人」の夢を招くパターンは多いのですが、特に気にする問題もないのに似たような夢を見ることがあります。

とくに思い当たるフシも無いのなら、ドラマ・マンガなどの架空の話で印象に残った箇所が、夢に出てきただけかもしれません。

睡眠は脳機能のクールダウンのために必要と考えられるため、断片的な記憶がたまたま整理している際に顕在化したのかもしれません。

これは夢によくあることなので、特に意味がないと考えられます。

 

まとめ

今、恋愛に関してイライラしていたり、日常生活でトラブルが生じているタイミングで異性との夢を見ることは決して珍しい話ではありません。

そんな時ほど夢の中で自分にとって嬉しくなるような夢を見たりするので、頭の中がうまく整理できなくなって余計に辛くなるときもあるでしょう。

そして、「好きだった人」が夢に出てくることもよくありますが、それぞれの状況によって意味が違いますので夢占いの結果を参考にしてくださいね。

現在、恋人がいる人であれば、不満が蓄積していたり、無意識に新たな出会いを期待しているサインかもしれませんよ。

日々の生活をより良い状態に変えられるように前向きに考えてみましょうね。

引き続き、「夢占い 意味」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-夢占い

Copyright© 必ず当たる!夢占いの意味・暗示・メッセージまとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.