夢占い

「怒る夢、怒られる夢」が暗示するあなたの現状・今後の注意点とは?

更新日:

「怒る夢、怒られる夢」が暗示するあなたの現状・今後の注意点とは?

毎日の睡眠で私たちはさまざまな夢を体験しています。

目覚めと同時に不思議な気持ちが続く場合も少なくないはずです。

もしも、夢の中で怒ったり、怒られたりした場合、あなたは気持ちが不安になってしまうかもしれませんよね。

ここでは、自分自身が怒ったり、または他人から怒られたりする夢が暗示する夢占いをご紹介します。

 

1.「怒る夢」と「怒られる夢」が暗示するあなたの現状

①「怒る夢」の意味

「怒る」夢が暗示しているものは、あなた自身の気力が高まっている良いサインと解釈可能です。

怒ることにあまり良いイメージを持たれない人も多いとは思いますが、きちんと感情表現できるのは健全な精神状態を保てているから、と言い換えられるので何も不安になる必要はありません。

 

②「怒られる夢」の意味

「怒る夢、怒られる夢」が暗示するあなたの現状・今後の注意点とは?

いっぽう、「怒られる」夢は、「孤独」を感じていることが影響しているのかもしれません。

「周囲の人にもっと自分自身を構ってもらいたい。」といった寂しさから生じるストレスが、怒られる夢の引き金になっているのかもしれません。

夢占い的には「怒る夢」と「怒られる夢」は、状況によって良い未来を告げるもの、もしくは近い将来に警戒を要するもの、と解釈の違いが生じます。

あなたが経験した夢が下記に紹介した事例に該当するのかチェックしてみてください。

では、「怒る夢」と「怒られる夢」が暗示する夢占いの意味について詳しく見ていきましょう。

 

2.「怒る夢」が暗示する夢占い3つの意味

①「メチャクチャ」に怒る夢

あなたが我を忘れるほど、激しい怒りを露わにしている夢だったのなら、それは「吉兆」(いい未来を暗示するサイン)と判断が可能です。

イライラが高まっているのは良いイメージを持ちにくいのですが、きちんと怒りが表現できているのはあなた自身の生命エネルギーが充実している、という解釈ができます。

スポンサーリンク

いままで硬直状態だったトラブルや、人間関係のわだかまりの改善の突破口が見いだせた際に経験しやすい夢といいます。

普段は口にしないような「暴言」が伴う怒りであったとしても、気にする必要はありません。

爽快感が伴う怒りは、新たな出会い、仕事面での良い意味での再評価、など、嬉しい未来が近々やってくるポジティブな意味を含みます。

特に、「ガマンしていたことが綺麗さっぱり解消できた。」と感じられるほど怒りまくり、気分がすっきりしている夢であればより縁起の良いサインです。

ただし、怒ってもなお怒りが収まらず、余計に気分を害するだけの後味が悪い場合は多少警戒が必要になります。

日ごろのストレスの蓄積が影響しているのかもしれませんよ。

 

② 「クール」に怒る夢

「怒る夢、怒られる夢」が暗示するあなたの現状・今後の注意点とは?

あなたが淡々と怒りを表現している夢の場合は、2パターンの解釈ができます。

オチがない状態で延々と不満を述べているだけであれば、心身が疲れていてあまり良い状態とは言えず、むしろ問題が継続しやすい状況であり、好ましくないサインです。

一方で、的を得た内容を伝えることができ、相手が理解してくれるような態度を見せているのなら、周囲の人間関係の大幅な改善が期待できる良いサインです。

 

③「配偶者、恋人」を怒る夢

夫婦関係、恋人関係の中で生じるケンカにより、あなたが相手を怒る夢を見た場合、関係がより親密になる良い意味でのサインが含まれます。

うまく距離感が図れなかった状況が打開したり、互いの意見をぶつけ合うことで意思疎通がスムーズになったり、といった期待ができる夢です。

 

3.「怒られる夢」が暗示する夢占い3つの意味

「怒る夢、怒られる夢」が暗示するあなたの現状・今後の注意点とは?

①「怒られる夢」全般の意味

あなた自身が怒られる側になる夢は、「さびしさ」を暗示しているのかもしれません。

「周囲に理解してくれる人が居ない。」と悩んでいたり、「もっと認められても良いのに。」と承認願望が高まっていることが大きなストレスになっているのかもしれません。

また、対人関係での距離感がうまく掴めずにいたり、相手とのコミュニケーションがうまく図れないことが心身の疲れを蓄積させ、夢となって警告している場合もあります。

 

②他人から「キツく」怒られる夢

あなたがキツく怒られている夢であれば、今悩んでいる状況が好転する可能性が高まる良いサインと解釈できます。

普段の生活で他人から叱られるのは愉快な話とは思えないですが、かなり縁起の良い夢のひとつです。

スポンサーリンク

今、取り組んでいる仕事が正当に多くの人から評価されたり、対人関係で理想に近い出会いが訪れる嬉しい未来を告げる夢といいます。

 

③「故人」から怒られる夢

「怒る夢、怒られる夢」が暗示するあなたの現状・今後の注意点とは?

亡くなった人が夢に現れ、あなたを怒っている夢は「警告」として受け止めておいたほうが無難です。

その故人が生前、いつもあなたを気にかけてくれるほど近しい人であったにもかからわず墓参りを長い間していない、なんてことはありませんか?

その故人が「どのようなことで怒っていたのか」が重要で、内容によっては近い将来に起こるトラブルを未然に告げている可能性もあります。

メッセージを忘れない内に、改善できるポイントがあるかどうかを判断し、事前に対処してみましょう。

 

まとめ

「怒る」「怒られる」のいずれの夢の場合も、未来を告げる良いサイン、あるいは警告だけとは限りません

普段の生活で体験した内容がそのまま夢として顕在化していることもあり得る話です。

また、思い出すのもイヤなほど、大きなトラウマとなる叱られ方をしたことが、夢として再生される場合も決して珍しくありません。

もしも現在、毎日ウンザリするくらい怒ったり、怒られたりしている生活を送っているなら、まずは精神的な安らぎを得るようにしたほうがいいでしょう

トラブルが深刻化する前に、理解してくれる家族・友人・知人と息抜きをしたり、趣味に時間を充てたりといった心身のリラックスを優先してみましょう。

あまりに目覚めの悪い夢が続く場合、精神的な疾患を抱えているおそれも充分に考えられます。

場合によっては心療内科でのアドバイスを仰ぐといった選択肢も含め、ご自身に相応しい改善方法を模索してみてください。

引き続き、「夢占い 意味」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-夢占い

Copyright© 必ず当たる!夢占いの意味・暗示・メッセージまとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.