夢占い

「食べる夢」であなたの現状・心理状態がわかる夢占い10パターン

更新日:

「食べる夢」であなたの現状・心理状態がわかる夢占い10パターン

私たちは睡眠時にまるで日常のような夢を見ることがあります。

「食べる夢」とひとくちに言っても、その状況はさまざまでいくつかの受け止め方ができます。

実際にあなたが体験した「食べる夢」がどのような暗示を含むのか気になりますよね。

ここでは、「食べる夢」が暗示する夢占い10パターンをご紹介します。

 

「食べる夢」が暗示する夢占い10パターン

「食べる」行為がテーマになっている夢は、以下のような暗示を含むと考えられています。

  • 積極性(気力)
  • 健康状態
  • ストレス
  • 仕事運 & 恋愛運
  • あなたの欲していること

…と、いった点が影響しているため、あなた自身が遭遇した夢の内容を思い出しながら以下の例にあてはまるものがあるかをチェックしてみてください。

では、「食べる夢」が暗示する夢占い10パターンを詳しく見ていきましょう。

 

①「見た目もキレイで美味しいもの」を食べる夢

「食べる夢」であなたの現状・心理状態がわかる夢占い10パターン

「食べる夢」を経験した際に、実際に食べたときの気持ちは解釈そのものについても影響を与えます。

とても美味しく、見た目もキレイ、出来立ての温かい理想的な状態で食事をしたのなら、あなたの現状がとても満たされた状態であるといえます。

「現在、特に満足いくことが無い。」と感じている場合、近い将来に理想に近い嬉しい出来事が起きる良いサインと捉えておきましょう。

 

②「見た目や味が悪いもの」を食べる夢

その反面、味も見た目もイマイチで、鮮度を失った冷たい状態だったのなら、現状に大きな不満を抱えているのかもしれません。

人付き合いでのトラブルに巻き込まれている最中だとか、集団生活の中で思うような能力を発揮できず活躍する場がない、といった悩みが影響しているのかもしれません。

気になる点が現在思い当たらない場合は、近い将来にトラブルに遭遇するおそれがあります

スポンサーリンク

 

③「独り」で食事をする夢

「食べる夢」であなたの現状・心理状態がわかる夢占い10パターン

食事を1人で黙々と食べていた夢は、対人関係に疲れが生じている暗示です。

複数でワイワイと行動をするのが面倒くさいと感じている場合にこの夢を見やすいといいます。

人付き合いで疲れている自覚があるなら、一人になる時間を作り、人との距離感を見直す機会にしてみましょう。

別の解釈としては、あなた自身が孤立していて「本当は一人になりたくない、仲間が欲しい。」と願う気持ちが強くなるほどこの夢を見やすいようです。

寂しい生活を送っている現状を解消したいなら積極的に人付き合いを初めてみると良いかもしれません。

 

④あなただけが「何も食べられない」夢

あなたの周囲の人たちが食べているのに、自分だけ何も食べられない、あるいは食事そのものがない状況の夢は、あなた自身が普段の生活で感じる「劣等感」が影響しています。

「同世代が次々に結婚しているのに、私だけできない。」とか、「友人に新しい恋人が出来たのに私には…。」といった周囲の幸せを素直に喜べない状況があったりしませんか?

自分なりの楽しみを追求できる場をつくり、今よりも自信を持てる気持ちの切り替えが必要な時期かもしれません。

 

⑤大量に食べる夢

「食べる夢」であなたの現状・心理状態がわかる夢占い10パターン

普段の生活で食べる以上に何かを食べている夢は、あなたの私生活が充実していて、うまく欲求が満たされているサインです。

一方で、いくら食べても満たされないと感じられる夢は、強欲になりすぎて幸せを感じられなくなっている暗示です。

「足りるを知る」ことを意識して、無茶な行動を取らないように意識しておきましょう。

 

⑥複数の人たちと「一緒に」食べる夢

あなた と複数の人たちが共に同じ場で食事をしている夢は、今とは異なる形での人脈の拡がりが期待できます。

加えて、現在の家族・仕事などのグループでの生活が充実していることの現れとも解釈ができます。

相手が異性だった場合は恋愛面での充実、同姓だった場合はチームワークを必要とする仕事運が良い調子であると捉えておきましょう。

人数が多いほど縁起が良いですし、楽しく食事をしている内容だったのならとても好意的居受け止めておいて問題ありません。

 

⑦食欲が無くて食べずに見ているだけの夢

「食べる夢」であなたの現状・心理状態がわかる夢占い10パターン

スポンサーリンク

目の前に食べ物があるのに、食欲が涌かず、ただ見ているだけの夢は、あなた自身の積極性の欠如を暗示しています。

「この頃、生活が楽しくない。」と思える気持ちが続いてはいませんか?

また、周囲に面倒くさいと感じられる人がいて、関わることがストレスになっているときにも、同様の夢を経験しやすいようです。

現実の世界でコミュニケーションがうまく取れていないと自覚しているときは、モチベーションが上がるような気分転換に時間を充ててみましょう。

 

⑧食べても「味が感じられない」夢

食べても食べても、「味」が感じられないものを口にする夢は、あなたの感受性が鈍っていることを警告しています。

毎日の生活が楽しいと感じられず、心が疲れていませんか?

あるいは、コミュニケーションがうまく取れていないことが影響しているのかもしれません。

自身の生活を見直しみたり、人づきあいについて改善策を考える機会としましょう

 

⑨「食べたくない」のに仕方なく食べる夢

「食べる夢」であなたの現状・心理状態がわかる夢占い10パターン

別に食べたくもないタイミングで食べなくてはならない夢は、日常の生活の中で「イヤな物事」に悩まされているサイン

受け入れたくない現実にウンザリしている状況が夢として反映されているのです。

ちなみに、あなたが苦手とする食べ物が目の前にあるのは、あなたの「劣等感」が強くなっているのかもしれません。

また、強烈な苦味を持つ食べ物のように、食が進まないものが出てきたのなら、受け入れたくない現実に対して精神的に参っているおそれも。

食べられない状況だとしたら、より大きなストレスを暗示しており、心身にはとても好ましくない状況といえます。

自信を取り戻せるよう、気分をリフレッシュして問題に対処していきましょう。

 

⑩「気味の悪いもの」を食べる夢

食事に向かない、世間一派で「グロテスク」に感じるような「生き物」や「虫」を食べる夢は想像するだけで吐き気がしますが、実はとても縁起が良いサインです。

どんなものでも食べられるほど、あなた自身の生命エネルギーが充実しているという解釈ができるためです。

スポンサーリンク

仕事における高評価、投資での大きな利益確定、学業で狙い通りの成績、など、私生活の充実を夢で知らせていると受け止めておきましょう。

また、新たに何か興味があることを始めてみるタイミングとしてもオススメですし、過去に挫折を感じて失敗した出来事に再度取り組んでみるのも良いと思います。

語学学習やスキルアップの資格取得などを始める絶好の機会ですよ。

 

まとめ

「食べる夢」はあなたの現状や心理状態を暗示することがわかりました。

いい気分でみんなと楽しく美味しい食事をしている夢であれば、あなたの現状は満たされ、充実したものと言えるでしょう。

しかし、見た目も味もまずいものを食べたり、食べたいのに食べられない、食べたくないのに食べている…というネガティブな意味を持つ「食べる夢」はあなたの現状に対して警告を発していると言えるでしょう。

対人関係や恋愛、仕事など様々なことで、思うような生活が送れていない現実が夢となってあらわれているのかもしれません。

精神的な負担を抱えてストレスを溜めこまないように、気持ちの切り替えをすることが大切ですね。

引き続き、「夢占い 意味」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-夢占い

Copyright© 必ず当たる!夢占いの意味・暗示・メッセージまとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.