夢占い

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

更新日:

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

私たちは睡眠中に「夢」を見ます。

夢で経験した内容が記憶に残り、目覚めてからもしばらく気になってしまうことは誰しもあるはずです。

その中で「結婚」に関する夢を見た場合、どういった解釈ができるのでしょうか?

非日常的な夢なのでとても気になってしまいますよね。

ここでは、「結婚」の夢が暗示する夢占いの意味について考えてみましょう。

 

1.「結婚の夢」が暗示するあなたの心理状態とは?

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

 

「結婚」に関する夢は、主に以下のことが影響しているようです。

  • あなた自身の結婚観
  • あなたの周辺の生活環境
  • 異性との関係(現在の恋人を含む)
  • 現在の社会的なポジション
  • 新たに生じる責任

…といった問題が睡眠時にあらわれ、良いサイン・悪いサインの解釈はあなたの精神状態や内容をもとに判断していきます。

「結婚」がテーマの夢の中には自身が主役になる場合だけでなく、招待される側になるなど状況によって解釈が違います。

それぞれの状況と、その解釈の仕方をひととおりチェックしてみましょう。

 

①「独身の人」が結婚の夢を見た場合

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

独身者が見る結婚の夢の場合、現在の恋人の有無に関係なく「結婚願望」が強まる時期に見やすい傾向にあります。

「そろそろ家庭を持ちたいなぁ。」と願うようになったり、身近な既婚者を見て「結婚を考えるべきだろうか?」と将来の漠然とした不安を感じている時に夢に反映されやすくなります

それ以外では、同世代の同性に対して、イライラしていたり、嫉妬したり、ネガティブな感情に支配されている状況で経験することも多いようです。

スポンサーリンク

 

②「既婚の人」が結婚の夢を見た場合

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

既婚者であっても結婚の夢を見るケースは珍しくありません。

この場合は、現在の夫婦関係、家族に関する問題などが夢として顕在化している可能性があります。

「あの頃は良かったなぁ。」と過去を懐かしむ心理状態になっているときに見やすい夢です。

 

2.「あなたが結婚する夢」7つが暗示するあなたの願望とは?

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

あなた自身が結婚式を行なう内容だったのなら、成長を迎える節目の前後である可能性が考えられます。

そして、「あなたと結婚する相手」により夢占いの意味は異なります。

では、「あなたが結婚する夢」が暗示する7つの意味を詳しく解説していきましょう。

 

①付き合っている「彼氏・彼女」 と結婚する夢

女性が「彼氏」と結婚する夢

女性が現在の「彼氏」と結婚式を挙げている夢で、満足いく内容であったのなら「結婚願望」が強まっているサインです。

しかし、彼氏があなたと同様に結婚願望が強まっているかどうかは、夢だけで判断できません。

また、結婚式の最中に何かしらのトラブルに遭遇した夢の場合は、近い将来に訪れる仲違いや別れの凶兆として捉えておきましょう。

男性が「彼女」と結婚する夢

男性が現在付き合っている「彼女」との結婚式の夢は、一般的には関係が疎遠になる前兆を暗示見なしています。

あなたが知らない間に、彼女が不安を募らせているサインかもしれません。

二人の関係を見つめ直してみましょう。

 

②「面識のない他人」と結婚する夢

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

あなたが知らない「他人」と結婚する夢は、今とは全く異なる環境への憧れが強まっているときに見やすいといいます。

また、いま踏み込むべきか、保留しようかと決断を迷っているときに、他人と結婚する夢を見ることがあります。

「どうしようか?」と悩んでいることが、将来性が見込めるなら思い切って行動してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

そして、男性が面識のない女性と結婚をした夢は「吉兆」(良いサイン)の可能性が高いです。

例えば、

  • 仕事で功績が認められる
  • あらたな人脈が拓かれる
  • 思いがけないサプライズに遭遇する

…、など現在おこなっていることに手応えが反映されているのかもしれませんね。

 

③「嫌いな相手」と結婚する夢

あなたにとって好ましくない相手と結婚する夢は、その相手への関心の高まりが影響しています。

強く不快にさせられて印象に残っているときに夢となって登場するだけであれば、あまり深く考える必要は無いでしょう。

しかし、嫌いな相手が結婚式でのパートナー役になってる状況は、あなたの生活全般の停滞を暗示していると考えられます。

「本当は○○がしたいんだけど実際はできない。」といった不満を抱えている人が遭遇しやすい夢です。

 

④「元カレ・元カノ」と結婚する夢

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

昔、付き合ってた人と結婚する夢は以下の暗示があります。

  • いまだに「未練」が残っている
  • 現在の恋人に「不満」を感じている

…と、いった解釈ができます。

特に男性はこの傾向が強いので思い当たる人も多いのではないでしょうか?

過去をバッサリ切り捨てるのが難しいなら、気持ちの整理をしてみましょう。

 

⑤「上司・目上の人」と結婚する夢

あなたにとって対等以上、目上の人と結婚する夢を見たのなら、ビジネス面での成果が形になっているサインです。

もし、快く思わない上司が登場した場合は仕事でのストレスが夢の中であらわれているといえます。

仕事に関連する人物が相手になる夢は、生活の大半が仕事で占めている人ほど経験しやすい傾向にあります。

 

⑥「有名人」と結婚する夢

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

面識のない有名人とあなたが結婚する夢は、自身が好意を寄せる相手であれば「結婚願望」の高まりを示していると解釈できます。

スポンサーリンク

また、結婚そのものに良いイメージがある場合も同様の夢を見やすいです。

ただし、現在の境遇に対して大きな不満を感じている人が体験する内容でもあるため、客観的に現状を見直してみましょう。

 

⑦「家族」と結婚する夢

あなたが親・兄妹など家族と結婚している夢は、とても奇妙ですが夢占い的には「吉兆」の解釈ができます。

独身の人がこの内容に遭遇した場合は、結婚するチャンスに恵まれると見て良いでしょう。

恋人がいない人でも、その後にステキな出会いをキッカケにトントン拍子で話が進んでいくかもしれません。

 

3.「他人の結婚式」の夢4つが暗示するあなたの未来とは?

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

一般的に自分以外の結婚式に参列者として出席している夢は、異性との出会いや、人との繋がりによって良い環境ができそうな時期に経験します。

結婚式の主催側が誰なのかによって解釈が異なるので、当てはまるものがあるか確認してみてください。

では、「他人の結婚式」の夢が暗示する4つの意味を詳しく解説していきましょう。

 

①「友人」が結婚式を挙げる夢

友人=身近な間柄の人が結婚する夢は、あなたが「結婚」を意識しているサインと判断できます。

新たな出会いが生まれる予兆として見ても良いでしょう。

また、既婚か独身なのかでも夢占いの意味が違います。

  • 「既婚女性」の場合…身近な人の幸せを願えるほど気持ちにゆとりがある
  • 「独身女性」の場合…近い世代の同性に対して劣等感を感じて心がまいっている

 

②「初恋の人、元カレ・元カノ」の結婚式に参列する夢

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

もしも、初恋の人や過去の恋人による結婚式に参列しているのだとしたら、解釈方法はあなたのその場の態度で大きく違いがあります。

例えば、

  • あなたが相手の幸せを喜んでいる場合…未来に向かって前向きな、とても良いサイン
  • 悔しい思いをして泣いている場合…過去に未練を持っていたり、今いる環境に大きなストレスを感じているサイン

「初恋の人、元カレ・元カノ」の結婚式にあなたが参列し、前向きな心境であれば過去の精算がキチンと行われている暗示で良い解釈ができます。

相手に未練がある場合は、その相手と結婚する夢を見やすくなる傾向があります。

夢の中で経験したとき、「どのように思ったのか?」を振り返って冷静に判断してみましょう。

 

③「親族」が結婚式を挙げる夢

親族の結婚式の夢は、近い将、当事者にとって良いニュースがやってくるサインと解釈します。

無事に出産が終わる、子どもが受験に合格する、といった何かしらのおめでたい出来事の直前に経験しやすいといいます。

 

④「面識のない他人」の結婚式の夢

「結婚の夢」が暗示するあなたの願望・出会いのチャンスの時期は?

あなたの知らない人しか周囲にいない結婚式の夢は、新たな人脈が開拓される縁起のいい解釈ができます。

今まで成果が期待できなかった問題が前進した際に経験しやすい夢といえます。

全く知らない場所にいるのは、新たに環境が変わる前のサインとみておきましょう。

 

まとめ

「結婚の夢」はあなたが当事者となって結婚する夢と、参列者となって他人の結婚式に参加する夢など、状況によって意味に違いがあることがわかりました。

まとめてみると以下の通りです。

  • あなたが結婚する夢…結婚願望・生活全般・社会的な存在価値・誰かへの憧れなどを暗示
  • 他人が結婚する夢…新しい出会い・未来に起こる嬉しいニュース・過去の精算など、あなたの今後についてを暗示

結婚する夢は結婚願望が強くなっているときに見ることが多く、仕事が生活のメインとなっている人は成果をあげるチャンスの時期ともいえるでしょう。

また、他人の結婚式の夢は、新たな人脈や人との繋がりについてを暗示しています。

そして、過去の恋人の結婚式に参列する夢は、あなたの心境によって意味が違ってきます。

過去の恋人の結婚を喜べずに悔しい思いをしている夢であれば、まだあなたの中に未練が残っているのかもしれませんね。

引き続き、「夢占い 意味」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-夢占い

Copyright© 必ず当たる!夢占いの意味・暗示・メッセージまとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.